バルシビル
バルシビル 500mg×6錠
¥3,240
バルシビル 500mg×18錠
¥5,130
バルシビル 500mg×30錠
¥9,720
バルシビル 1000mg×9錠
¥3,510
バルシビル 1000mg×15錠
¥5,550
バルシビル 1000mg×30錠
¥10,530
商品詳細
バルシビルは、シプラ社が開発・製造したヘルペス治療薬でバルトレックスのジェネリック医薬品です。
主成分のバラシクロビル塩酸塩錠は、米国にて開発された抗ウイルス薬で、アシクロビルの経口吸収性を改善したプロドラックである。
バラシクロビルは、経口投与後速やかに消化管から吸収され、活性代謝物であるアシクロビルに加水分解され、単純ヘルペスウイルス及び水痘・帯状疱疹ウイルスに対し強力な抗ウイルス作用を示す。
バラシクロビルは単純疱疹及び帯状疱疹について海外で広く承認を取得し、使用されている。本邦においては、2000年より帯状疱疹の治療薬として承認され、現在では単純疱疹、性器ヘルペスの再発抑制、水痘、帯状疱疹、造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制まで広く活用されています。
上へ▲
使用方法
単純疱疹には通常、成人はバラシクロビルとして1回500mgを1日2回経口投与する
帯状疱疹には通常、成人はバラシクロビルとして1回1000mgを1日3回経口投与する。
水痘 には通常、成人はバラシクロビルとして1回1000mgを1日3回経口投与する。
性器ヘルペスの再発抑制には通常、成人にはバラシクロビルとして1回500mgを1日1回経口投与する。
なお、HIV感染症の患者(CD4リンパ球数100/mm3以上)にはバラシクロビルとして1回500mgを1日2回経口投与する。
上へ▲
副作用
報告例として肝機能検査値の上昇、発疹、嘔吐、腹痛、頭痛などがございます。
上へ▲
注意事項
この薬の成分あるいはアシクロビルに対し過敏症の既往歴のある患者は服用しないこと。
性器ヘルペスの再発抑制に対する本剤の投与により、セックスパートナーへの感染を抑制することが認められている。ただし、本剤投与中もセックスパートナーへの感染リスクがあるため、コンドームの使用等が推奨される。
上へ▲
有効成分
バラシクロビル塩酸塩500mg・1000mg
上へ▲
お薬・症状検索
ED・勃起 バイアグラ
シアリス レビトラ
アバナ/媚薬 早漏改善
お薬名・症状で検索
アグラゴールド  バイアグラ  シアリス
上へ▲

0トップページ
1買い物カゴ
2ログイン
3お薬・症状検索
コンビニ薬局とは
利用規約
プライバシポリシー
会社概要
お問い合わせ
お荷物の追跡
上へ▲
(C)2009 コンビニ薬局