商品リスト
売れ筋ランキング

リピトール・ジェネリック

リピトール・ジェネリック

リピトール・ジェネリック

効果効能 高コレステロール血症・高脂血症
有効成分 アトルバスタチンカルシウム10mg・20mg
メーカー シプラ

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。

リピトール・ジェネリック 10mg

個数 定価 販売価格 ポイント 購入
10mg × 30錠

 2,400円 

2,160 64pt カゴに入れる
10mg × 90錠

 7,200円 

6,150 184pt カゴに入れる
10mg × 150錠

 12,000円 

9,720 291pt カゴに入れる

リピトール・ジェネリック 20mg

個数 定価 販売価格 ポイント 購入
20mg × 30錠

 3,000円 

2,700 81pt カゴに入れる
20mg × 90錠

 9,000円 

7,690 230pt カゴに入れる
20mg × 150錠

 15,000円 

12,150 364pt カゴに入れる

リピトール・ジェネリックの詳細

リピトール・ジェネリックは主成分にアトルバスタチンカルシウムを含んでおり、こちらの成分は肝臓のコレステロール合成を阻害してくれて、血液中のコレステロールを低くしてくれる効果があるので、高コレステロール血症の方等に効果的な医薬品です。高コレステロール血症は、血液中のコレステロールが非常に多くなってしまっている場合の事を言い、ずっと放置していると動脈硬化が進んでしまって、狭心症や心筋梗塞になってしまう恐れもありますし、早い内に対処しておく事が何より重要になります。日本人の約3割がこの脂質異常症との調査結果もある程なので、ジェネリックの為お値段も比較的安いですし、コレステロールで気になっている方にはおすすめです。
  • 有効成分・効果効能
  • 用法・メーカー
  • 注意事項
  • 有効成分

    アトルバスタチンカルシウム10mg・20mg

    効果効能

    高コレステロール血症・高脂血症

  • 用法

    1日10mgを目安に服用して下さい。
    症状が重い方は1日上限が20mgまで服用可能です。

    メーカー

    シプラ

  • 注意事項

    アレルギー症状が出る方、肝代謝能が低下している方、妊婦、授乳中、妊娠している可能性がある方は使用しないで下さい。

    副作用

    胃の不快感、発疹、手指の痺れ、不眠、下痢、胸やけ、便秘、頭痛等が報告されております。

当サイトに掲載されている用法、効果効能、副作用等の各種情報は、商品の説明書や一般的な情報を和訳して記載したものです。当サイトではこれらの使用及び服用による一切の責任を負いかねますので、利用者ご自身の責任の元、注文・使用・服用して下さい。

リピトール・ジェネリックのレビュー

まだレビューはありません。

レビューを投稿する

商品名

満足度

性別

年齢

レビュー内容

TOPに戻る